Guilty

おたくコスプレブログ★ ~まずは必読をお読みください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

120603//風と木の詩

※同性愛表現含。苦手な方は閲覧ご遠慮下さい。
※台詞は原作より抜粋


少年愛の金字塔!永遠のエロスと精神愛の神作品だと思います・・!
好きというより、心が苦しくなるといった感情が合っているという、名作。


ジルベール・コクトー:光あくと
セルジュ・バトゥール:春伊奈みる

All photo by.よしーさん(many thanx!)

***



km4.jpg


ジルベール・コクトー
わが人生に咲き誇りし
最大の花よ

遠き青春と夢の中
紅あかと燃えさかる
紅蓮の炎よ

きみは わがこずえを鳴らす 風であった



cbl_20121125175015.jpg
cbl2_20121228232635.jpg


cbl25.jpg
cbl5_20121228232631.jpg
cbl4_20121228233239.jpg


cbl24_20121125185123.jpg

ジルベール、君が好きだ
・・罪だよ。
分かっている、よく分かっているよ

cbl15.jpg

edi8.jpgcbl16.jpg

cbl21.jpg
cbl20.jpg
cbl19.jpg




なんてヤツなんだ、きみは!それなのに……それなのに、愛しているという事実は少しも変わらない!!』
cbl6_20121228232632.jpg


――ぼくをみたしてくれるものは
あのあつい肌と肌のふれあい
cbl27.jpg

ときめく心臓
cbl14.jpg

愛撫さながらの呼吸
dibl_20121125185126.jpg


cbl7_20121125185127.jpg
cbl10_20121125210523.jpg
cbl11_20121125210524.jpg




『何が幸せだったのか、何が不幸せだったのか、話してもくれずに行ってしまった――』
『せめて、ひとこと欲しい。きみよ。責めることばでもいい、別れのひとことを――』




風と木ぎの詩が きこえるか
青春のざわめきが――

cbl22.jpg




思い出すものも あるだろう

自らの青春の ありし日を――


cbl23.jpg

ありがとうございました。

スポンサーサイト
[ 2014/01/03 02:06 ] 風と木の詩 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。